Adobe Illustrator

【Adobe Illustrator】illustrator 2022が起動しない

2022年1月28日、【.NET Framework 3.5 用の2022-01累積的な更新プログラムとx64(KB5009467)のWindows 10 Version 21H1 用の4.8】という Windows の更新プログラムを適用したところ、その直後からイラストレーターが起動しなくなりました。
起動画面さえも出ず、うんともすんとも言わなくなってしまったのです。
アンインストール後に再度インストールしても全く症状は変わらず、 Windows の更新プログラムが原因ではないかと、いろいろと調べてみました。

今回の症状が出る環境

Windows 10で2022年1月28日時点で最新の Illustrator データを使用している方、そしてウィルスバスターを入れている方にこの症状が現れるようです。

Windows が悪いのか、それともウイルスバスターなのか、はたまたAdobeなのか・・・などとイラッとしてしまいますが、怒っていてもしょうがないので先に進みましょう。

 

AdobeのIllustratorフォーラム

検索してみると Adobe のサポートコミュニティが出てきて、私と同じような症状の方が窮状を訴えている文面に突き当たりました。

原文ママ————–

恐れ入ります。ウイルスバスターですが、Illustratorのバックグラウンド系の機能に反応して起動や操作に影響が出るという事例が多くございます。

大変恐縮ではございますが、ウイルスバスターCorpの監視下からIllustratorを例外設定をしていただきたく存じます。

①C:\Program Files\Adobe\Adobe Illustrator 2022\Support Files\Contents\Windows\Illustrator.exe

②C:\Program Files\Adobe\Adobe Illustrator 2022\Support Files\Contents\Windows\AIRobin.exe

監視下から除外していただく箇所は上記2つになります

上記の設定をしても、改善が見られない場合は再度お問い合わせをいただきたいのですがいかがでしょうか?

——————-

Adobe Support Community

 

どうやら私と症状が同じなので、これで治るのか試してみることにしました。

 

解決手順

1-メイン画面

ウィルスバスターのメイン画面を立ち上げ、「歯車アイコン」をクリックし設定画面を開きます。

 

2-1-設定画面-初期

左メニューの「例外設定」を選び、「ファイル/フォルダー」を選びます。
上に「+追加」ボタンが出るのでクリックします。

 

2-2-設定画面-選択

「項目の追加」の下の「参照」を押します。
ディレクトリ選択をするウィンドウが出るので、今回の対象のパス(下記の2つ)を選びます。

  • C:\Program Files\Adobe\Adobe Illustrator 2022\Support Files\Contents\Windows\Illustrator.exe
  • C:\Program Files\Adobe\Adobe Illustrator 2022\Support Files\Contents\Windows\AIRobin.exe

対象ファイルを選択すると、赤い「OK」ボタンがでるので押して、一覧に対象ファイル(~.exe)が出てくることを確認します。

 

3-設定画面-設定後

2つとも追加出来れば上記の様に一覧に2つの項目が追加されます。
これで下の「OK」ボタンを押して全て終了です。

これでイラストレーターが無事起動するようになりました。

 

私と同じような状況に陥って、悩んでいる人の一助になれば幸いです。
以上、illustrator 2022が起動しない場合の解決方法でした。

 

 

hajizo
おやすみなさい~

Adobeの最新記事8件